滑って転ぶをなくしたい

滑り止め施工実績

 株式会社バンブー苑は、2007年より、18,000平米を超える面積(2016年8月現在)を滑り止め施工してきました。確かな商品と実績に裏付けされた施工品質。滑って危ない場所への改修対策、安全対策はお気軽にご相談ください。

3つの滑り止め工法で滑りを解決

  1. SGS(スリップ・ガード・システム)はタイルや石・コンクリートの水で濡れて滑るを解決します
  2. GF(グリップ・フィールド)は、金属製・樹脂製床材などの滑りを解決します

3つの滑り止め工法で滑りを解決

SGSは、コーティングではない滑り止め工法です。

特殊な液剤を塗布することにより床材の表面に目に見えない7/1000mmの穴を形成します。水で濡れた床の上を歩くと水を無数の穴の中に押し込んで水の移動を抑えるという仕組みのものです。

 5年間の保証・中性液剤の滑り止め=SGS。
 短時間施工 施工後即歩行解放
 ざらざらがないので掃除も容易。ベビーカーもガタつきません。
 対象床材は主にタイル類全般・石・コンクリート・一部のガラスです。

歩道橋タイル滑り止め歩道橋タイル滑り止め
室内御影石滑り止め室内御影石滑り止め
大浴場タイル滑り止め大浴場タイル滑り止め

3つの滑り止め工法で滑りを解決

GFは、透明な小さな凹凸でがっちり感充分の滑り止め工法です。

現場で骨材を混ぜローラー塗りする透明コーティングです。乾燥養生が必要ですが、乾いていても滑る長尺シートや縞鋼板の階段などに施工ができます。
 樹脂製のウッドデッキ・各種ハードウッドのウッドデッキでも実績があります。

GF施工状況GF施工状況
縞鋼板滑り止め縞鋼板滑り止め
ウッドデッキ滑り止めウッドデッキ滑り止め